読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットで読める無料競馬新聞WEB

オススメの競馬新聞が読めるネットの新聞を紹介します。

【競馬】競馬新聞で何がオススメ?無料で読める競馬新聞も。

競馬新聞何読んでる?

競馬新聞は競馬予想の要(かなめ)です。
競馬新聞の何を見るかによって、
どの競馬新聞を選ぶのかが異なってきます。

■用途別:競馬新聞の選び方


【1】価格重視で競馬新聞を選ぶ
価格重視で競馬新聞を選ぶ場合、
基本的に掲載されている内容はどれもほぼ同じですので、
ポイントになってくるのは
「紙面の見易さ」「予想陣」です。

価格重視で競馬新聞を購入されたい方に
おすすめな競馬新聞は競馬専門紙ではなく
「スポーツ新聞」です。

競馬開催前日に発売する競馬新聞で
おすすめの「競馬新聞入りスポーツ新聞」は、
東スポ」「大スポ」でしょう。
紙面も見易く予想陣も優秀です。

競馬開催当日まで待てるのであれば、
「日刊スポーツ」がおすすめです。
上記スポーツ新聞より、紙面の見易さ、予想陣も1ランク上ですね。
予想オッズもかなり的確な値を示しています。

どちらのスポーツ新聞も、コンビニや売店などで販売されおり、
価格は120~130円です。

※住んでいる地域により販売されているスポーツ新聞が異なる為、
全場全レースでの予想は不可。



【2】情報量で競馬新聞を選ぶ
情報量を求められる方におすすめの競馬新聞は当然
「競馬専門紙」になります。

「競馬専門紙」選びでポイントになるのは
上記の2項目(紙面の見易さと予想陣)にプラス、
「関係者コメントの量/質」「予想オッズの的確さ」
が重要になります。

おすすめの競馬新聞は競馬ブックです。
「紙面の見易さ」「予想陣」
「関係者コメントの量/質」「予想オッズの的確さ」

どれを取っても文句がありません。
とくに「予想オッズの的確さ」には驚かされます。
業界一ではないでしょうか。
人気ナンバー1の競馬新聞ということにも
納得がいく情報量/内容となっています。

もうひとつおすすめの競馬新聞が競馬エイトです。
競馬ブック」とは異なる縦書きの競馬新聞で、
馬柱の過去走毎にレースの短評が入っていることがポイントです。

どちらの競馬新聞も開催前日から、
コンビニや売店などで販売されており、
価格は400~410円です。

※住んでいる地域により販売されている競馬新聞が異なる為、
全場全レースでの予想は不可。



【3】勝負レース、展開の予想をしたい方
競走馬の能力を正確に判断し、
予想を行いたい方におすすめ競馬新聞は、
「競馬予想情報局」というサイト。

勝負レースの買い目や、展開の予想などを配信。
その他、いろいろな予想理論の紹介をしている。競馬初心者の方などは
自分に合いそうな予想法を探しても良し。

こちらの競馬新聞は、コンビニや売店などで販売されておりません。
WEB上のみでの購読可能となり、価格は無料です。

↓↓↓↓

<<無料メールマガジン購読はコチラ>>

当たる競馬予想